防音工事・遮音工事
トラブル事例2

 
   『トラブル事例2』は新築住宅を施工した建築会社と、住宅を注文した施主間で発生し、また、住宅内部が発生源の騒音トラブルをご紹介します。  
 


 トラブルの内容

 静岡市内の建築会社より、平成19年3月に施工完了した新築注文住宅が、騒音・振動が大きいことを理由に、施主が引き渡しを拒否して困っているという御相談がありました。施主は敷地内の仮設ハウスでの生活を続け、折り合う様子が見られない状況でした。

◆相談受理した日 平成19年5月18日
◆建築物の構造 木造2F建て、延べ床面積43坪、吹き抜け構造
◆施主からのクレーム内容
  • 玄関における会話が2Fの居室内に聞こえ気になる。
  • 1F台所、トイレ、風呂の生活音が2Fの居室内に聞こえ気になる。
  • 2Fホールでの会話が共鳴し、聞きづらい。
  • 2Fでの歩行する音が1Fに伝わり気になる。
 トラブル解決の経過
H19.5.18
1
建築会社より騒音トラブルの相談
建築会社社長より騒音トラブルにより建築請負金額の精算ができず、施主も感情的になっており解決の糸口が見えない状況なので、なんとか騒音を解消し、和解したいとの相談を受ける。
H19.5.19
2
施主方よりヒヤリング
当社担当者が現地を訪れ、施主方より具体的に聞き取り調査を実施する。

H19.5.22
3
建築会社に現地調査の報告
  • 騒音の現状調査と原因分析結果の説明をする。
  • 防音対策の工法と使用材料、及び効果の説明をする。
  • 対策に係わる費用、工期の見積もりを提示する。
H19.5.23
4
施主方に防音工事の概要説明
施主方に対し工法、工期、対策工事後の予測効果等を説明する。
H19.5.24
5
防音材料発注
工事対象箇所に使用する防音材料発注する。
  • 1F天井、壁…10帖DK、8帖洋室、玄関、ホール、階段室
  • 2F天井、壁、床…6帖洋室、8帖洋室2室、ホール、トイレ
H19.5.29
6
工事の準備、段取り
2Fの解体処分及び防音材料搬入の為の既設ベランダの一時取り外し、現場養生を行う。
H19.5.30
7
2F防音工事着工(作業者5名)
2Fの既設壁、間仕切り、巾木、廻り縁等撤去後天井、壁、床に対し防音工事を施工する。
廊下施工中
居室施工中
共鳴防止用通気口取付
H19.6.7
8
1F防音工事着工
1F部分の天井、壁、及び家具に対し防音工事を施工する。
DKの天井壁の遮音シート、吸音板の施工中
ホール 天井・間仕切り壁の防音工事施工済
H19.6.17
9
防音工事完了
建築会社、施主立会いのもと、現場にて騒音測定値の確認と了承を受ける。